東京都調布市の社会保険労務士事務所です。

新着情報

専門26業務派遣労働者を正社員に―厚労省・正社員転換実現本部設置

2015年10月22日

厚生労働省はこのほど、「正社員転換・待遇改善実現本部」を設置しました。 塩崎厚労大臣を本部長とし、労働関係部局長らをメンバーとしたもので、10月から非正規労働者を対象とする正社員転換・待遇改善に向けた緊急対策に着手しまし …

詳しく見る

マタハラ未然防止を強化―厚労省・次期通常国会に均等法改正案

2015年10月16日

厚生労働省は、次期通常国会に男女雇用機会均等法改正案を提出する方針を明らかにしました。 いわゆる「マタニティーハラスメント」の未然防止を狙いとする法的対応および事業主に対する取組み支援の強化を図る考えで、10月から関係審 …

詳しく見る

ハローワーク求職情報を民間へ―厚労省・来年3月目標に

2015年10月12日

厚生労働省は、平成28年3月から全国ハローワークが有する求職者情報を民間職業紹介事業者などに開放する予定です。 民間への情報提供を希望する求職者の情報(氏名、連絡先などは除く)を専用サイトに掲載し、一定の条件をクリアして …

詳しく見る

勤務間インターバルを規定へ―厚労省・労働時間制見直し指針に

2015年10月12日

厚生労働省は、労働時間等設定改善法に基づく労働時間等見直しガイドライン(指針)を改正し、新たに勤務間インターバル制を盛り込む方針です。 今通常国会に提出している労働基準法改正案の検討過程では、「使用者に罰則を課すまで土壌 …

詳しく見る

導入中小企業に50万円―厚労省=セルフ・キャリアドック導入で

2015年10月12日

厚生労働省は平成28年度、労働者のキャリアを節目ごとに点検する「セルフ・キャリアドック」(仮称)の普及を図る方針です。 導入マニュアルを作成・公表するとともに、キャリア形成促進助成金を改編して、導入企業へ一時金を支給でき …

詳しく見る

計画届出、情報公開を義務化―女性活躍推進法・厚労省が指導・監督

2015年10月12日

内閣官房が今国会に提出していた女性活躍推進法案(10年間の時限立法)が、一部修正のうえ成立しました。 常用労働者301人以上の事業主に対し、自社の女性活躍状況の把握と、これに基づく行動計画の作成・届出・公表、および情報公 …

詳しく見る

「団塊の世代」の再就職を促進へ―厚労省28年度事業

0215年11月04日

厚生労働省は平成28年度、65歳以上の高年齢者の就労支援対策を強化します。 約660万人に及ぶ「団塊の世代」が昨年から65歳に到達しつつあることから、 地方自治体や民間団体、シルバー人材センターなどと連携して企業への再就 …

詳しく見る

お気軽にお問い合わせください

042-489-6033メールでのご相談

受付時間:9:00~18:00 定休日:土・日・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-489-6033

メールでのご相談

受付時間:9:00~18:00
定休日:土・日・祝日

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士 山田事務所

〒182-0022
東京都調布市国領町2-8-3
ゴコウ・エテルナーレ A-303

042-489-6033

東京都調布市の社会保険労務士事務所「山田事務所」です。

社会保険労務士 山田事務所では企業の安定経営に最も重要な「人材」について採用計画から面接、入社における社会保険、労働保険の加入手続き、退職まで一括してサポートしています。また人材の活性のための研修・教育にも力を入れており、企業で活躍する人材づくりを全力でサポートします。
社会保険・厚生年金・労働保険のご相談はもちろん、職場環境改善や人材教育もお気軽にご相談ください。

情報の保護について

当サイトはSSLで保護されています